スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonに横浜市立図書館の検索結果を差し込むgreasemonkeyスクリプト

Amazonのページの本のタイトルの下あたりに、横浜市立図書館の検索結果を差し込むgreasemonkeyスクリプトを書いた。

amazon-yokohamalib.user.js

DoSアタックになるといけないので単品のページにのみ対応。 検索結果のような、本がリストされてるページで全部調べにいくようなことはしていない。

他の図書館用は COULDを参照。コメント欄にいろいろある。

ちなみに横浜市立図書館は 貸出票の裏に広告を入れたりして財源確保に懸命なのだが、 蔵書検索サイトの広告スペースもなかなか埋まらないようだし、 ここはひとつAmazonアソシエイトでも導入してみてはどうだろう。 最近は予約人数がすぐわかるので、 かなり待たされそうなら買ってしまう人もでるのではないかと思うが。

なんて、こんなところに書いても横浜市立図書館の中の人には伝わらないか。

スポンサーサイト

はなもげら和歌 js 版

はなもげら和歌を詠むのjavascript版を作ってみた。家元に敬意を表してYellow Fade付き。

和歌を詠む

コードはこんなの。なるべく家元Golfされちゃった版のコードに似せようと思ったのだが... 長いな。くやしい。

  function makeHanamoge() {
    function hanamogeN(n) {
      return $R(1, n).map(function(){
	 return String.fromCharCode(0x3041 
                              + Math.floor(Math.random()*83));
      }).join('');
    }
    return [5,7,5,7,7].map(hanamogeN).join('<br/>');
  }

データセンタも結構怖い

今日はなんだかdel.icio.usの調子がめちゃくちゃ悪くて、スタックトレースを何度も見た。もうはてブに乗り換えようかなどと考えていたのだが、原因は電源断だったみたい。
del.icio.us: power failure

Our datacenter has had full power outage, and we are now recovering from the aftermath. About half of the machines are still down and we are working on bringing them back as soon as possible.

データセンタってのも結構怖いですな。そういうところへマシン入れるときはUPSなんか自分じゃ入れないだろうし。

CPANでdiff

http://search.cpan.org/diff?from=Data-Page-1.03&to=Data-Page-2.00

ってこんなことできたのか。とっても便利じゃん。知らなかった。

ちょっとググッたら、かなり前にmiyagawaさんのところで言及されてた。

ディストリビューションページ(perldocが表示されるほうじゃなくて Text-Hatena-0.06とかのほう) のLinksの欄に[Tools]ってのがあるからそこをクリックすると、 diff用のUIが出現するのでありました。grepもできるらしい。

Firefox 1.5

大したモチベーションもなかったんだがFirefoxを1.5にしてみた。流行みたいだから。

エクステンションは更新版を自動で調べてくれてあらかた動いたんだが、googlebarと翻訳パネルはダメ。仕方ないのでgooglebarはGoogle純正のやつに変えた。

翻訳パネルが無いのは結構イタイんで代わりを探したんだがロクなものがない。Google Toolbarについてるマウスオーバ辞書もなぜか動かない。で結局、翻訳パネルの本家から1.4.13+を持ってきたら何とか動いた。Firefoxの起動時に余分なウインドウがでるけど、それを手動で消せば良いだけみたいだからまあいいや。このまま使おう。

あーあと、javascriptコンソールにcssのエラーとかも出力されるようになってウザイんでConsole² ってのも入れてみた。

というわけで、入ってるプラグインはこんなもん

  • Web Developer
  • Greasemonkey
  • Google Toolbar for firefox
  • 翻訳パネル
  • Console2

追記: del.icio.usのタグをインクリメンタル検索するgreasemonkeyスクリプトが動かなかったんで、とりあえず動く様にした。delicious-tagigrep.user.js

DBD::SQLiteがutf8フラグ立ててくれるようになってた

CPAN見てたら、DBD::SQLiteがDBから読んだ文字列にutf8フラグを立ててくれるようになってた。$dbh->{unicode} = 1 という呪文必要。perldoc見ただけで試してないけど。

ちなみにDBD::Pgはpg_enable_utf8ってのを1にしてやると同じことになる。mysqlはまだだめみたい。パッチあててとりあえず用は足りているのだが。

Class::DBIのレベルで同じことをやるモジュールも確かあったけど、文字列にutf8フラグ立てるなんてことはDBI以下のレイヤでやってもらうのがマットウというものでしょう。DBIが呪文を統一してくれることを望む。ってか呪文なくても文字列ならutf8フラグ立って返ってきて欲しいよなぁ。

Update
DBD::mysql 4.001 からmysql_enable_utf8がサポートされた模様。試してないけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。